TAG

曾我祐準

  • 2021年6月5日
  • 0件

鳥尾小弥太と四将軍3ー谷干城遺稿(3)ー

四将軍とは 四将軍とは、明治十年代に、山縣有朋を中心として政府中枢に力を持っていた陸軍主流派に反対する勢力となった、四人の将軍のことを指します。 メンバは、陸軍中将 谷干城、陸軍中将 三浦梧楼、陸軍少将 曽我祐準、そして陸軍中将 鳥尾小弥太で、この四将軍に関する逸話などを紹介していくカテゴリとなっています。 谷干城遺稿 附録第一編 逸事及逸話 前回に引き続き […]

  • 2021年5月16日
  • 2021年6月5日
  • 0件

鳥尾小弥太と四将軍2ー谷干城遺稿(2)ー

四将軍とは、明治十年代に、山縣有朋を中心として政府中枢に力を持っていた陸軍主流派に反対する勢力となった、四人の将軍のことを指します。 メンバは、陸軍中将 谷干城、陸軍中将 三浦梧楼、陸軍少将 曽我祐準、そして陸軍中将 鳥尾小弥太で、この四将軍に関する逸話などを紹介していくカテゴリとなっています。 四人に対して個人的に抱いている色でカラーリングしてみました。 […]

  • 2021年5月3日
  • 2021年5月5日
  • 0件

鳥尾小弥太と四将軍1ー谷干城遺稿(1)ー

四将軍とは 鳥尾小弥太は、長州藩出身であったことから明治初期はいわゆる「長州閥」というグループに分類されます。 長州の中で倒幕の中心戦力となった奇兵隊員として戊辰戦争後も存命していた彼は、このために明治9年、28歳という若さで陸軍中将となりました。 しかし、内乱が終息し、明治政府がいざ国政へと歩み始めたあたりから、政治的見解の相違のためか徐々に陸軍主流派との […]