• 2021年9月20日
  • 2021年9月21日
  • 0件

【鳥尾小弥太】鳥谷部春汀による鳥尾評01ー太陽4巻22号(1898) 居士の言動ー

鳥谷部春汀と太陽 鳥谷部 春汀(とやべ しゅんてい)は、明治期に活躍した青森県出身のジャーナリストです。 人物評を得意とし、毎日新聞社や報知新聞社、そして今回紹介する博文館の『太陽』という雑誌で筆を取っており、維新期資料で国デジさんにお世話になっている方ならば、名前は知らなくても彼の書いた評伝や逸話を目にしているのではないかと思います。 雑誌『太陽』は、明治 […]

  • 2021年8月26日
  • 0件

【雑記】2021.08.26

新潟県立図書館さんが運営する、『越後佐渡デジタルライブラリー』で神社明細帳が見れることに最近気づきました。 素晴らしい…素晴らしいが過ぎる…と早速みていたら、ゆるゆるライフワークになりつつある胞姫神社の項目も当然ですがあり…。入試の時にほんとは見ておきなさいよという感じなのですが、今回ようやく目を通して、自分のなかでこの二十年点々とあったものがバーっとつなが […]

  • 2021年8月22日
  • 2021年8月22日
  • 0件

【雑記】2021.08.22

ひとつ前の記事の、居多神社に参拝した日に一緒に行った白山神社。 ここ初めて行きました。知らなかった~。 めちゃめちゃ石段がキツくて、汗ダラダラになりながら登って降りてきました。 自主待機期間を終えて無事仕事始めしています。 毎日空を見上げて歩いていても誰にもぶつからないのが最高です…。中途半端にビルを建てて空が狭くなると魅力がなくなってしまうので、高層ビルは […]

  • 2021年7月26日
  • 2021年8月14日
  • 0件

【雑記】Uターンしました

この夏、ご縁があって新潟へUターンしました。 1年半在宅勤務を続けてきましたが、念のためUターン先での仕事始めまで人込みを避けて待機しています。 が、そもそも人が出歩いていないので、散歩がてら歩き回るのが良い運動になっています。 まだ前会社に在籍している状態なので仕事もちょっとだけしていますが、少し時間ができたのでタグの付け替えなどをこの隙に終わらせたいし、 […]

  • 2021年6月5日
  • 2021年8月14日
  • 0件

鳥尾小弥太と四将軍3ー谷干城遺稿(3)ー

四将軍とは 四将軍とは、明治十年代に、山縣有朋を中心として政府中枢に力を持っていた陸軍主流派に反対する勢力となった、四人の将軍のことを指します。 メンバは、陸軍中将・谷干城、陸軍中将・三浦梧楼、陸軍少将・曽我祐準、そして陸軍中将・鳥尾小弥太で、この四将軍に関する逸話などを紹介していくカテゴリとなっています。 谷干城遺稿 附録第一編 逸事及逸話 前回に引き続き […]